標準体 / 生命保険用語集

 

標準体

標準体(ひょうじゅんたい)とは、生命保険契約において普通保険料率の契約が可能な人のことを指します。身体的・道義的危険事情などからみてリスクが相応であり、基準の保険料において特別な条件をつけることなく契約できる人のことを指します。

具体的には被保険者の毛工状態および危険度の高い仕事をしていないということの告知および診査により基づいて保険会社の定めるリスクの範囲内にある場合、標準体とみなされます。なお、一定の条件をつけなければ保険契約ができない人を標準下体(条件体)といいます。

生命保険無料見直し・相談サービス 人気ランキング

生命保険の見直しや節約に活用したい無料保険相談サービスです。保険ショップ、FPの上手な活用法は「保険ショップやFP相談を上手に活用しよう」をご覧ください。