お宝保険 / 生命保険用語集

 

お宝保険

お宝保険(おたからほけん)とは、生命保険、年金保険等で、予定利率のよい時代に契約した保険で、現行の保険契約と比較して契約者にとって有利な保険のことを指す。予定利率は保険会社が契約者に約束する運用利回りなので予定利率が高い保険は契約者にとって有利となる。

一般的には、1990年前半くらいまでに契約した個人年金養老保険といった貯蓄性の高い生命保険が該当する。
こうしたお宝保険は解約するのがもったいないとされており、生活に支障がない限りは満期まで支払う方がお得といえる。また、保険料が高すぎて払えないという場合は「払済保険」とすることで、受け取れる満期保険金は少なくなるが以後の保険料支払いはストップすることができる。

生命保険無料見直し・相談サービス 人気ランキング

生命保険の見直しや節約に活用したい無料保険相談サービスです。保険ショップ、FPの上手な活用法は「保険ショップやFP相談を上手に活用しよう」をご覧ください。