復活 / 生命保険用語集

 

復活

復活(ふっかつ)とは、加入していた生命保険契約が失効により無効となった場合、失効後保険会社がそれぞれ定める期間内に保険会社の承諾を受け、延滞していた保険料を払い込むことで、保険契約を有効な状態に戻すことを言います。

復活要件としては、一般的に失効から3年以内に、延滞保険料を全額払込む必要があります。ただし、失効期間中に発生した保険事故については保険契約を復活した場合であっても生保会社は責任を負いませんので注意が必要です。

このほか、復活の際にも加入時と同様に告知義務が保険契約者に対して課せられることになります。また、保険約款により異なりますが、2年以内の自殺の場合通常保険料は支払われませんが、一度生命保険が失効し、復活した場合はそれまでの加入期間の長さと無関係に、さらに2年間自殺による生命保険金は支払われません。

生命保険無料見直し・相談サービス 人気ランキング

生命保険の見直しや節約に活用したい無料保険相談サービスです。保険ショップ、FPの上手な活用法は「保険ショップやFP相談を上手に活用しよう」をご覧ください。